合格体験記(末廣 夏奈子)

顔写真

末廣 夏奈子

平成31年3月 広島なぎさ高校卒業(6ヶ年生)

広島大学 薬学部 薬学学科 合格

私は小学4年生から中学1年生まで4年間、親の仕事の都合でアメリカにいました。中学1年生になったころ、日本に帰国することが決まり、中学校を探すことになりました。その中で外国人の先生がいらっしゃったり、交換留学制度があったりするなど、海外との交流機会が多い広島なぎさ中学校に編入しようと決めました。中学2年生から在籍し、部活動や留学生の受け入れ、留学生ガイドなど、様々なことに取り組みました。その中でも、中高管弦楽部に入部したことでたくさんの刺激を受け、多くのことを学ばせていただき、大きな経験へとつながりました。

管弦楽部はほぼ毎日部活動があり、体力や精神力、練習量など、様々なことが求められます。実際、私たちの学年で、高校2年生まで部活動を続けられた生徒は、入部した当初の半分ほどでした。高校3年生になり、本格的に受験が始まり部活動を共に頑張った仲間たちと励まし合いながら、受験勉強を乗り越えました。私にとって仲間の存在はとても心強く、例えば模擬試験で悪い成績をとった際にも「諦めるな」と声をかけてくれた仲間のおかげで私は志望校を変えずに頑張れました。実際、私はセンター試験で失敗してしまい、志望校の判定があまり良くありませんでしたが、「二次試験で挽回できるよ」と応援してくれた部活の仲間の言葉で、最後まで諦めずに頑張ろうと思いました。部活動で得たものはかけがえのない仲間であり、その存在なくして達成感や諦めない心の強さは決して得ることができなかったと思います。私は4年間だけでしたが、最後まで部活動を続けてよかったと心からそう思いました。

次に私の受験についてお話したいと思います。私はAO入試で広島大学薬学部に合格しました。私がAO入試を受けようと思った理由は3つあります。1つ目は、部活動を通して自分が成長したことをアピールしたかったからです。私は人前で話すことが苦手でしたが、部活の中で副部長に任命され、全員の前で話す機会が多くなりました。はじめは声も震え、頭が真っ白になり、思ったことの半分も言えなかったのですが、次第に慣れていき、今では堂々と皆の前で話せるようになりました。面接試験の際にも、自分の意思をしっかりと伝えられたのは部活動のおかげだと思っています。

2つ目の理由は、自分が高校生の時に挑戦した様々な外部プログラムを、自分のアピールにしていけたらと考えたからです。具体的には、私は高校生の時、看護体験やインターナショナルサマーキャンプ、学校でのガイド活動などに参加しました。実際に看護体験に参加し、看護師という立場から患者への接し方や、この治療にはどのような効果があるのかという話を聞き、医療というものにますます興味をもちました。また、インターナショナルサマーキャンプやガイド活動は、より積極的に外国人とコミュニケーションをとっていきたいと考え参加しました。急速なグローバル化が進む中、将来外国人の患者とコミュニケーションをとる機会は少なくないと感じました。外部プログラムに参加することによって新たな学びを得たり、同じ進路を目指している仲間と出会えたり、新しい刺激を受けることができました。

3つ目は、志望大学の入試機会が増えると思ったからです。国公立であれば、前期・中期・後期、それぞれ1回ずつ受けられますが、私の志望する大学・学部は前期しかなかったため、推薦・AO入試で2回受験したほうが良いと考えました。大学によって異なりますが、推薦・AO入試の多くが記述試験ではなく面接や小論文であるため、自分の進学する学部に情熱を持っている人や自分をアピールするのが上手な人には、ぜひ受けてもらいたいと思います。また話すのが苦手な人にとっても、受験を機にその苦手が克服できるかもしれません。

受験は辛く、厳しいものでしたが、そのかわりに得られる達成感は自分の胸の中に永遠に残ると思います。以前、ある先生に、「自分ができる限り努力し、受験と向き合えた人は、卒業するとき、顔が変わっている」と言われ、ずっと印象に残っていました。顔が変わっている、ということはどういうことであろうと考えました。自分の解釈ですが、何かに向かって一生懸命努力した人は精神面で成長し、顔つきが力強くなることだと思いました。私は、自分の顔は変わったのだろうか、と常に自分に問いかけ、もっと勉強を頑張ろうと思えるようになりました。自分が頑張れるきっかけとなるような言葉と出会うことも大切なことだと思います。

最後になりましたが、私の将来の夢は薬剤師になることです。広島なぎさ中学校・高等学校で学んだことを生かし、患者と積極的にコミュニケーションをとり、医師や看護師と信頼関係を築きながら、患者に寄り添えるような薬剤師になりたいと思います。

写真

< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ