学校法人鶴学園 広島なぎさ中学校・高等学校

校歌・校章

校歌

作詞:石井麻夕美(1996年当時 附属中学校2年生)、團 伊玖麿

作曲:團 伊玖麿

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

校章

形を構成しているのは「鶴」で、創設者鶴虎太郎先生の精神を貫く理念を表現しています。向かい合い、輪を創っている2羽の鶴は、先生と生徒の和、男女共学の和、学園と社会の和を形作っています。グリーンは若々しさ、純粋な精神をイメージしています。

校章

 

< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

↑ページの先頭へ