学校紹介

教育理念

建学の精神:「教育は愛なり」、教育方針:「常に神と共に歩み社会に奉仕する」

なぎさ公園小学校の「4つの柱」(教育目標)

21世紀は、これまでとは異なる新しい質の能力を求めています。わたしたちは、時代が求めるそれらを以下の4点と認識して教育活動を行っています。 鶴学園の人材育成は、新時代に対応するこれらを軸に、小中高一貫したプログラムによって展開されます。

  1. 21世紀型高学力を育てたい
  2. グローバル生活人を育てたい
  3. ふるえる心(感性)を育てたい
  4. たくましいリーダーを育てたい

なぎさ公園小学校の教育づくりの基本

時代は劇的な構造変化をおこしています。 新時代を生きる子どもたちにはどんな力が必要となるでしょうか? わたしたちの教育づくりは、次の3つのステップを踏んでいます。

  1. 子どもが置かれている現実を的確に認識する。
  2. 想いのたけ(愛)を込めて手当てを探る。
  3. 私学ならではの手作り(自主編成)シラバス・教材・授業形態で展開をはかる。

なぎさ公園小学校いじめ防止基本方針

本校は学園の教育方針に基づく「4つの柱」を軸に児童の人格形成を目指していますが、いじめのない学校を目指すことも人格形成には欠くこともできない課題です。本校では、「いじめ対策防止対策推進法」第13条に基づき、また、「いじめ防止等のための基本的な方針」と「広島県いじめ防止基本方針を参酌し、「なぎさ公園小学校いじめ防止基本方針」を策定しています。こちらをご覧ください。

↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

〒731-5138 広島市佐伯区海老山南2丁目2-30 TEL:082-943-0001 FAX:082-943-0004