学校紹介

理事長挨拶

理事長挨拶

理事長 鶴 衛
学校法人鶴学園 理事長 鶴 衛

「子どもの人生(未来)に責任を負う」、それが私たちの想いです。

グローバル化が問われ、世界の人々の生活がフラットな状態になろうとする中で、どのような社会を形成し、どのような人材を輩出することが望まれているのでしょうか。
このような時勢下、社会(世界)で通用する人材育成は、教育の、学校の使命であることは言うまでもありません。そして、その期待に応えるには、豊かな知性と人間性を兼ね備えた人間を育てていくことにほかなりません。そのためには一貫したプログラムに基づく教育が不可欠なはずです。それは私学らしい教育スタイルの構築であり、教育の手づくり、すなわち「愛=想い」を込めた教育活動だと確信しています。
本学園には、建学の精神『教育は愛なり』と教育方針『常に神と共に歩み社会に奉仕する』という二つの教育理念があります。建学の精神の"愛"は、子どもたちの可能性を信じることです。そして、教育方針には、正しい倫理観を持ち、真面目に努力をして社会に貢献できる人間になってもらいたい、という願いが込められています。この理念に基づいて、われわれは真撃な教育活動を展開していきます。


なぎさ祭(年1回開催)での児童とのふれあい。※開校以来、毎年参加されています。

学校紹介動画

なぎさっ子が明るく大らかに伸び伸びと学ぶ姿をご覧ください。

↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 なぎさ公園小学校

〒731-5138 広島市佐伯区海老山南2丁目2-30 TEL:082-943-0001 FAX:082-943-0004